最近の話題

最近の話題

第2回ゆうゆうクラブです

2020/09/23(-ゆう貝ケ森の出来事

2020年9月19日(土) 

第2回ゆうゆうクラブ開催しました!!

今回はグループに分かれて様々なことをしました

Aグループは、お祭りをしました

輪投げや釣りハエたたきゲームなどをして楽しみました(^^)/

ゲーム後は、ラムネやお菓子、フランクフルトを食べました

Bグループは、クッキー作りをしました

←前日にクッキー生地を作りました。

みんなで協力して生地ができました(*’’)→

 

 

当日にクッキーを焼く様子を見に行って、遂に完成(*^^)v

          紅茶やコーヒーと共にみんなでクッキーを食べました!

 

Cグループは、わたあめ作りをしました

            真剣に自分でわたあめを作りました

 

 

大きなわたあめと記念撮影☺

 

みんなでおいしく食べました(*^^*)

第3回わくわく教室 うちわつくり~かき氷作り

2020/08/11(ワークの出来事

8月10日、第3回目のわくわく教室は真夏ということで、うちわつくりとかき氷作りを行いました。

3回目ということで、各工房で活動するわくわく教室にもみなさん慣れてきたようです。きちんと集合、待機できてました。

まずはうちわつくりから

みなさん、素敵なうちわを作っていました。暑い日はそのうちわで暑さをしのいでください。

続いてかき氷作り

 

いや~みなさん、おいしそうでしたね~

やっぱり夏といえばかき氷ですね。

クールダウンできましたので、残りの夏も暑さに負けず、コロナに負けずに頑張っていきましょう。

次回のわくわくは11月です。クリスマスの飾り作りを行います。期間はだいぶ空きますが、楽しみに待っててください。

第2回わくわく教室 ワーク縁日

2020/07/23(ワークの出来事

7月23日、第2回わくわく教室が開催されました。

テーマは夏ということで、ワーク縁日です。

今回もコロナウィルス拡大防止のため、食堂は使用せず、屋外や各工房を使い、グループ毎に活動しました。

 

登所後はいつもの食堂ではなく、各工房に集合しました。

開会宣言 「誰かやってくれる人」と募ると、意気揚々とでてくれた芳明さんでしたが、一言目に「あれっ、何回目だっけか?」と、みんなを笑わせてくれました。

 

  

前回から引き続き、敷地内ウォーキング。ちょっとジメジメしてましたが、暑すぎず、みな元気に歩けていました。

ダンス 直江さんのボーカルでパプリカを踊りました。

 

体がほぐれた後は、お待ちかねの縁日。

縁日といえば射的ですね。みんな真剣に的を狙って、ゴム鉄砲を撃っていました。

これまた定番、輪投げですね~ 

 

続いて、今回のメイン わたあめ作りです。

 

トップバッターは大竹さん。

みなさん、いつになく真剣なまなざしです。

ほとんどの方が初めて作ったとのことでしたが、みんな上手に作れていました。

な、な、なんと、顔サイズのわたあめが出来上がりました。

自分で作ったわたあめは、ほんとにおいしいですよね~

満面の笑みです 

最後は各工房で、輪投げや射的の結果発表を行いました。「ほらっ、こんなに輪投げ入れられたよ。」と、発表してくれました。

 

コロナでお祭りが次々と中止になっている中で、ちょっとした気分を味わえてもらったかなと思います。

次回は8月10日です。お手製のうちわを作って盆踊り。盆踊りの後は、かき氷作りをして、暑い夏を乗り切りたいと思います。

 

5月わくわく教室

2020/07/14(ワークの出来事

5令和2年度 最初のわくわくきょうしつ

コロナ防止のために屋外や各工房を使い、3密を避けて活動しました。

まずはウォーキング、敷地内を15分間くらい歩きました。

みんな頑張って歩いていました。

続いて体操、、、、、悠さん、しこふみ決まっております。

                                どすこ~い!!

ダンスはサンサン体操、エビカニクス、パプリカの豪華3本立て

 

その後は、本日のメイン 屋内スポーツ大会を行いました。

大人気 風船バレー

定番 ボウリング

新スポーツ 卓上ホッケー

ウォーキング、ダンス、スポーツ大会とたくさん動いて、最後はみなさんヘトヘトになってました。

次回は7月23日(木)になっております。内容はワーク縁日です。お楽しみに!!

 

ワークつるがや コロナ対策

2020/07/13(ワークの出来事

4新年度が始まって早4か月。コロナ関連のニュースを見ない日はないですね。

ワークつるがやでも、感染防止のため様々な対策を講じて活動に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

作業中はもちろんのこと、給食の時を除いてワークで活動する際はマスクの着用をしています。

 

ヤマトのDM便配達などで外に行く時も…

 

ウォーキングで外を歩く時も必ずマスクをつけています。

これからの季節は熱中症にも気を付けていきます。

朝、登所した時は、もちろん消毒!!

 

また、給食の時はマスクを外さなければいけないので、席が向かい合わないよう、一列に並び、同じ方向を向いて食べています(学校スタイル?というんでしたっけ)↓

 

配膳する際は、お盆にはしやスプーン、料理を置いた状態で利用者さんにお渡ししています。

 

こんな感じで食べいます↓

 

間隔をあけて食べていますね。

 

 

さぁ、準備は良いですか?

 

 

それでは、みなさんご一緒に~

 

 

 

ソーシャル・ディスタンス!!!!

 

その他にも、定期的な換気、うがい・手洗いの声がけ、降所後の消毒(人が触れる箇所)、配達や送迎等で公用車を使用した場合も1回ごとに必ず消毒をしています。

また、館内放送を使ってマスク着用を呼び掛けたり、予防意識を高めてもうらうために宮城県のコロナ感染者数を発表したりしています。

 

いつまで続くかわかりませんが、続くまでがんばりましょっ。

 

なんだか、みんな思いのほか慣れてきてますし、イベントの自粛等、制限はされながらも楽しそうにワークでの生活を送っていますよ!

 

 

 

ゆう貝ケ森 4月2日🌸入所式🌸を行いました。

2020/04/24(-ゆう貝ケ森の出来事

令和2年4月2日(木)、
「ゆう貝ケ森」としては2回目の入所式を行いました

    今年は7名の方がゆう貝ケ森にいらっしゃいました

          先輩利用者さんから、お祝いの言葉を述べさせていただきました。

 

  始まるまではドキドキのようでしたが、
 会が始まり、自分の名前を呼ばれると返事をしておりました。

          みんなで「パプリカ」ちょっとだけ歌いましたが、

          練習の成果、出ましたでしょうか

          会が終わる頃にはすっかり慣れて、笑顔で新しいグループの部屋で過ごしました。

          現在、4月末です。大事を取って休まれている方もいますが、

          皆さん元気に過ごされているようです

          コロナウィルスの影響も考え、非常に短く、ささやかな会ではありましたが、
          お忙しい中、保護者の方々お越しいただきありがとうございました。

         皆さん、これからもよろしくお願いします。

東北文化学園大学の方々にお越しいただきました☆彡

2020/02/27(-ゆう貝ケ森の出来事

ゆう貝ケ森では、毎週火曜日午後からリハビリの時間としまして、

東北文化学園大学から先生にお越しいただき、

メンバーさん・職員ともどもリハビリに取り組んでおります。↓↓↓

 

           ↑↑↑今回はなんと先生方にお声がけいただき、ボランティアの学生さんが

           4名もお越しくださいました

学生さんの明るさに、メンバーさん達もいつもより笑顔も多く、元気に取り組んでおりました。

いつもより長~く頑張って、新記録が出た方も!

           集団でのゲームもとても盛り上がり楽しい時間を過ごさせて頂きました

           また、お気軽にお越しください。ありがとうございました

春のよそおいでお待ちしております♪

2020/02/20(-ゆう貝ケ森の出来事

          早くも、令和2年の3月ももう間近ですね。

          ゆう貝ケ森は、メンバーさんと一緒に、館内を春らしく飾り付けております。

          入口です。↑↑↑独特なキャラクターのかわいいお雛様がお待ちしております

                            ハンドメイドの梅です↓↓↓どうでしょう

 職員の方からなんとお雛様を寄贈して頂きました

 オルゴール付きなんですよー      

  ↓↓↓↓                  

 

皆さん是非お越しください

 

ワークつるがや保護者会の見学です。

2020/02/06(最近の話題

令和2年1月29日(水)10:30~11:30

「ワークつるがや保護者会」の方々が見学にいらっしゃいました。

       身体の障害状況に配慮した設備、また、日中活動の様子などを見学しながら

        お話ししました。

利用者さんの個性的な創作物も

興味を持って見て頂きました。

また、見学だけでなく、利用者さんと触れ合いたいというご要望を頂きました。

食堂・交流室の「はっぴー」で飾りに使う紙のくさりを利用者さんと作りました。

        

          短い時間でしたが、あっという間に長ーいくさりが出来ました。

          今後、館内の装飾やイベントなどで使わせて頂きます。

      約30名もお越し頂き、「ゆう貝ケ森」に非常に興味・関心を持って頂いていると感じました。

      また、ワークつるがや保護者会の皆様には、開所前より多大なるご協力を頂いております。

      この場をお借りして、お礼を申し上げます。ありがとうございます。

      今後も風通しの良い施設を目指してまいりますので、ぜひお越しください

ゆう貝ケ森 成人を祝う会を行いました。

2020/02/06(最近の話題

令和2年1月15日(水)1330

ささやかながら、初めての成人のお祝いをいたしました

今年は2名の方が成人を迎えられました。

 

あっという間の9か月でしたが、4月の頃は緊張していた2人も今ではすっかり慣れた様子です。

他の活動室に運搬したりなどの係活動や歩行のリハビリも毎日頑張っています。

←年長の利用者さんからの力強いお祝いの言葉でした

 

 

お二人の保護者の方からは、一言づつ頂きました。

大切に思われている気持ちが伝わり、とても感動的でした。ありがとうございました。

 

   若いお2人からパワーをもらいながら、これからも一緒に色んな事にチャレンジしていきたいです!